兵長をお借りしたので憑依霊になったりキーリになってみた

どうも。赤銅にょろん(@nyoron_kieli)です。

このブログは、電撃文庫『キーリ』を愛しすぎて正気を失ってしまった赤銅にょろんが、世界に散らばるかすかな「キーリみ」を生涯をかけて求め続けた個人的な記録です。公式とも全く関係ないですし、他作品と比較する意図も全くありません。たぶんキーリを知らないと意味わからないと思うのでキーリを読んでください。全9巻です。

我が家にいる兵長が子どもを産み、新たな家族ができました。

兵長
赤銅にょろん
赤銅にょろん

兵長を2台一緒に置いておくと繁殖するから危険です

目次

動くぞ!兵長!!

今回の記事の主役は右側の兵長。
師匠がブログネタ用にと貸してくれました!!!

見た目もどっからどうみても兵長だけど、実はガチのラジオになっていて動かせるっていうロマンとこわだり詰め込みまくりの逸品。

制作したご本人による動画が最もわかりやすいから見て!!

優しく慎重に取り扱わないと、今にも壊れそうな雰囲気が原作を忠実に再現していて最高だし、実際壊れそうで怖かったw

赤銅にょろん
赤銅にょろん

兵長から平沢進流すと世界観のヤバさに気が狂いそうになるのでオススメだよ☆

キミもキーリストなら憑依霊になってみたいだろう?

兵長に同梱されていたFMトランスミッター。

なんと、ラジオの憑依霊になれるという優れものだ(たぶん使い方間違ってる)

というわけで、兵長から自分の声を出してみた。
※クソつまらんから見なくていいです。

これを実現するにあたり、

  • PCで音声を録音
  • 録音した音をPCから流す
  • FMトランスミッターを使って兵長ラジオに拾わせる
  • その様子をスマホで録画
  • Twitterに投稿

という工程が必要で、時間がかかったわりにクオリティが低い。

謎の「おっす、オラ悟空!」みたいなテンションが痛々しい。
こんな音源がインターネット上に永遠に残り続けるかと思うと非常に恥だが、これこそ人生(?)

そしてこれを録画してから気付く。

……この動画じゃ、本当に兵長から音が出てるか分からなくね…?

兵長だけ置いといて、画面外で私が声を出しても同じ動画が撮れたに違いない。

キーリちゃん気分を味わおう

サイズ的にも重さ的にもしっくり来る。最高。
ザーってノイズ音がたまらない。

せっかくなのでね、ハーヴェイを膝枕してみたりして。

ふふふ、とっても幸せ!
撮影風景を見ると、ウィッグだけ膝に乗せてる狂気の女なんだけど。

ラジオ自作キットは意外と安いけど、やる気は金では買えない

赤銅にょろん
赤銅にょろん

にょろんも動く兵長が欲しい!

って思わされました。
(まさか師匠これが目的で…!?)

いやーほんと、音楽が流れる兵長を傍に置いて作業すると効率爆上げですよ。

調べてみると、ラジオ作成キットっていうのは結構あるみたい。
今にも壊れそうで音質も悪いやつのほうが雰囲気出そうだし、安いので良いのでは?

問題は外側ですよね。

師匠みたいに3Dプリンタで作ればいいんでしょうけど、普通3Dプリンタ持ってねぇから!!

あとはね、やる気。
ほんとやる気っていうのは才能ですよ。

兵長借りてから20日目でようやく記事書いてるような人間には難しいのですよーん。
てことでね、師匠ありがとう。ほんと楽しかった。明後日お返しします。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる