【実質キーリ】『DYNAMIC CHORD feat.Liar-S』が現代版大学生バンドマンハーヴェイ物語だった件

どうも。赤銅にょろん(@nyoron_kieli)です。

このブログは、電撃文庫『キーリ』を愛しすぎて正気を失ってしまった赤銅にょろんが、世界に散らばるかすかな「キーリみ」を生涯をかけて求め続けた個人的な記録です。公式とも全く関係ないですし、他作品と比較する意図も全くありません。たぶんキーリを知らないと意味わからないと思うのでキーリを読んでください。全9巻です。

本日紹介しますのは、『DYNAMIC CHORD feat.Liar-S』です。
アニメの作画やらなんやらが大変なことになっちゃってて話題になってたあのダイナミックコードです。
アニメも別の意味で大変面白かったのですが、今回ご紹介するのはゲームです。

フォロワーのキーリストさんが「実質ハーヴェイ」だと呟いていたので10秒後にはポチっていました。悪魔の呟きかよ……

目次

檜山朔良はジェネリックハーヴェイだ

あらすじとかは置いといて、とりあえず下の動画を見てください。

電車だ。地下鉄だけどこの際関係ない。実質キーリである。
流れている曲はロック。つまり実質キーリ。
30秒すぎから登場するボーカルの檜山朔良の顔に注目してください。

……おわかりいただけただろうか?

この整った顔立ち!赤髪!やる気のない表情!

これを実質ハーヴェイと言わずして何というのか!?

公式サイトではプロフィールも見れるし、ボイスサンプルを聞くこともできます。

http://www.honeybee-cd.com/dynamic/artist/liar_mem.html

年齢21歳。身長176cm。

ハーヴェイに比べると少々背が低いですが、ノープロブレムです。

CV.寺島拓篤

声がずるくない!?
一言申し上げるならば、

気だるげな低温ボイスが歌うロックは最高である。

というわけで檜山朔良はジェネリックハーヴェイです。
用法容量を守って正しくお使いください。

ストーリーは実質キーリなのか?

ストーリー自体はハッキリ言って全く実質キーリではありません。

共通ルートあらすじ

簡単にストーリーを紹介します。

世間知らずな箱入り娘お嬢様・仁菜とバンドマンとの恋物語。
初めてのライブハウスでS-leeper(のちのLiar-S)の演奏に衝撃を受けた仁菜。
偶然にもドラムの結崎芹と知り合いだったことからバンドメンバーの打ち上げに参加することになります。
そこで楽しい時間を過ごした仁菜はS-leeperとの思い出を胸に、もともと決まっていた海外留学へ旅立ちます。

それから2年。
仁菜が留学から戻ると、S-leeperはLiar-Sとしてメジャーデビューを果たし、なんと同じ大学に通っていました。
が、2年前とはバンドの雰囲気も、音楽も別物のようで戸惑う仁菜。

そのことを芹に話すと、Liar-Sの友達になって、檜山朔良と珠洲乃千哉の本音を聞き出してほしいと頼まれてしまいます。
こうして仁菜とバンドメンバーとの「友達計画」が始まったのでした。

女子向けゲームは初めてだったけど面白かったです。

現代版大学生バンドマンハーヴェイ物語

檜山朔良ルートは「現代版大学生バンドマンハーヴェイ物語」です。
声に出して読みたい日本語ですね。

檜山朔良は人気バンドのボーカルです。顔もいいので人気です。

大学生なのですがほっとんど大学に来ません。
大学で親交を深めるタイプのゲームかと思ったのにビックリするほど大学にいないのです。
もし大学に来ててもサボってたり、猫と戯れていたりします。

序盤は「俺に関わるな」オーラ満載でまともに会話もできない彼ですが、そんなところもハヴェみが高いです。

現代日本にハーヴェイがいたらたぶんこんな感じだと思います。
日本で賭博はできないから、仕方なくバンドを始めたハーヴェイが心を開ける女に出会う物語なので実質キーリです。

PC版もPS Vita版も18禁ではないものの、過激なシーンがあるので遊ぶ際は背後にご注意ください。

ロックは自分の足で生きることを歌う歌だ

公式がPVを配信してくれているのでぜひ聞いてください。

 

 

 

あ~~~これは人気バンドになりますわ~~~

ハルちゃんは鳥籠荘に住んでいたような気がする

ここまでは実質キーリだという話をしてきましたが、
実は『鳥籠荘のいつも眠たい住民たち』の要素も含まれています。

ベーシストの榛名宗太郎(ハルちゃん)は主人公をめっちゃ気遣ってくれる常識人オネェです。
CV.斉藤壮馬という所も強い。

そう、オネェと言えば鳥籠荘の住人・井上由起ですね。
浅井有生とキズナを常に気にかけていた由起のように、
ハルちゃんも檜山朔良と主人公を常に気にかけてくれます。

私が買ったゲームにはハルちゃんルートがなかったので
彼の本性はわからないのですが、彼が出るたびに安心感を抱きました。
優しい彼の魅力にも注目してほしいです。

真実は君の目で確認してほしい

私の目はハーヴェイの幻覚が見えるほどにハーヴェイに汚染されているので、檜山朔良はハーヴェイにしか見えませんでした。
ですので後は自らの目で確認してください。

君の目は何のためにあるんだ?
ハーヴェイを見つけるためだろう?

 

いつの間にやらPS Vita版が出たようです。
檜山朔良をドアップにしたこのパッケージ。
完全にキーリストを釣り上げる気満々なので注意してください。

ハーヴェイルートもとい、檜山朔良ルート以外も面白かったです。
が、ハーヴェイ以外との思い出は消えるように脳が出来ているので申し訳ないですがほとんど記憶にございません。

そしてこちらがPC版。
私が買ったPC版にいくつか追加シナリオが加えられたものです。
ハルちゃんとの物語は私が買ったやつにはなかったので悔しい。

そして最後に檜山朔良のファンは電撃文庫『キーリ』を読んでください。

鳥籠荘もいいぞ。

 

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる